石北本線などで廃駅、廃線

ご無沙汰しておりました。

たまたま見たニュースネタです。

JR北海道経営危機に対応するためか来年にかけて、廃駅、廃線が進むようですね。


留萌増毛間廃線小幌駅廃駅に加え、石北本線白滝近郊の3駅廃駅になるようです。

正式発表なのかどうかはわかりませんが、経営合理化という名の下の施策のようです。



この付近は何度か行ったことがあります。

当方が学生時代、いまから30年くらい前になりますが、このあたりに初めて行きました。

当時は貧乏学生だったのでワイド周遊券で渡道し、上川駅まで夜行急行大雪で出て、上川から朝イチの各停で奥白滝駅に降り立ったことを覚えています。

夏の暑い日でした。


当時は、DD51が50系客車を一両だけ牽引した列車が昼間、この区間を通っていたと思います。

その撮影目的だったのです。

この辺りの駅に停車する列車が少なかったので、朝イチに乗った覚えがあります。





実際には、撮影場所を探している間に、目的の列車は行ってしまいましたので撮影出来ず、また、その後、白滝に出る列車も無いということで、徒歩白滝駅まで行くという若かりし日の当方は大変元気でした。


歩いた国道の立派さに比べ、石北線の線路や列車の淋しい感じはいまもよく覚えています。



その後、何度か渡道していますが、この区間は春、夏、秋、冬、どの時期に行っても自然がとてもきれいなところですね。


その代わりか、住んでいる人が少ない感じもする地域です。




最後に訪れたのはだった記憶がありますが、もう10年以上前になるでしょうか?



画像




2005年の秋でした。

DD51プッシュプル貨物が3本走っていた頃でした。

この時には白滝駅前で待つタクシーもなくなっていたように思います。

寂れて行っている感じでしたね。



先日、遠軽近くで土砂が流され、現在、不通になっているようですが、早期の復旧を願うばかりです。




それでは。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント